福袋2018予約日程まとめ

福袋の2018最新情報をあなたにお届け

2018年度版の福袋最新情報を公開中!

 

福袋で損をしないためには

福袋で損をしないためには

このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかく福袋を買ってもいらないものばかり入っていたら損をした気分になってしまいますよね。でも、近頃では、販売店側が中身を公開している福袋もあります。ネタバレ福袋とよばれている福袋がそうです。

そうしたものであれば、事前に中身が分かるので失敗することもなく安心ですね。中身の一部のみを公開しているものもありますが、この場合は公開されているもの以外が大したものではない場合も多いので、注意が必要です。

福袋を買った人がネット上に中身を公開しているケースも沢山あります。試しにネットで検索してみてください。殆どの福袋の中身が公開されていますよ。ネットで前年度の福袋の中身をチェックしておけば大体の予想がつくので、その福袋を買うか買わないかの参考になります。

買った福袋の中にいらないものが入っていた場合は、転売するという方法もあります。ヤフオクなどのネットオークションやフリーマーケット等を利用してみると良いでしょう。自分にとっては価値のないものでも、他の人にとってはとても価値のあるものだったりします。意外な高値がつく場合もありますよ。

また、お友達と一緒に購入して、いらないものを交換するという手もありますね。いらないものが入っていた場合の処理方法を事前に考えておくと、買う時も安心です。

 

« »